ギャオス作戦第1号

こんにちは。
2代目です。

新商品ご予約受付中!

http://www.ric-toy.ne.jp/shop/products/list.php?category_id=20

さて、好評ご予約受付中の
「ウルトラ作戦第1号」セットのご紹介。

ウルトラマン放送開始50周年を記念して、

歴史はここから始まった!というようなセットにいたしました。

今回、ウルトラマンはスチール写真などに見られる赤色をイメージした塗装に変更。
私はこの赤色の印象が強いのですよね。
図鑑の影響が大きいような。
気になる、前回とどれくらい違うのかというと、

右が今回のウルトラマンになります。
いかがでしょうか、結構変わったと思います。

ファイティングポーズとスペシウム光線を差し替えで再現、
遊べる仕様です。

続いて、宇宙怪獣 ベムラー

こちらも今一度資料と映像を見直し、初版の塗装とは少々異なり、
少し暗めの本体塗装となりました。

左右で異なる顔の印象も、ベムラーらしく仕上がっております。

残念ながら、写真撮影時に初版のベムラーは、社内に残っておりませんでした・・・

そして、ボックスイメージはこのような感じになりそうです。

色々パーツを詰め込んでおりますが「対決」をイメージし、
中身が見えるウィンドウボックスです。

※開発中のため、予告なしに変更の場合がございます。
記念イヤーの締めくくりは、”始まり”のセットという、
もろもろのワケがありまして、順序が?な感じでございますが、
記念のセットいかがでしょうか?!
(もろもろのワケとは、過去に最終決戦セットをやっちゃっているのですよね)

続いて、待望のリリース

大映30㎝シリーズ ギャオス(1967年版)
同シリーズのガメラ(1967年版)をお持ちのお客様、
長らくお待たせしました!

ぎゃおーっと吠えているような、雄大なポージングです。
怪獣スタンダードな30㎝ですが、
両翼を広げているため、ペットボトルと比べると結構な大きさです。

今回、少年リック版には、
企画担当者の開発魂がスパークした結果、
発光ギミックは、
スイッチ①で、両目と頭部が発光しピンチ状態を再現。
スイッチ②で、両目と耳が発光 という、
ギャオスを本格再現し2度楽しめる仕様となりました!

そして、商品開発の都合上、
発売時期を12月末から2017年1月末に変更とさせていただきます。
http://www.ric-toy.ne.jp/info20161110.html
当初の予定より発売・発送が遅延し、
多大なご迷惑をお掛けいたしますこと心よりお詫び申し上げます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

いよいよ寒くなってきました。

社内でもゲホゲホ音がチラホラ。
気を付けなくては。

次回の更新をお楽しみに。


Comments are closed.

  •  

    2017年1月
    « 12月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • プロフィール

    「路地裏の散歩者」は、少年リック及び株式会社エクスプラスのトイ事業に関する情報を発信するブログです。

    最新のリリース情報や、裏話的な四方山話などを発信いたします。

    時々、まったく関係ない投稿もあるかもしれませんが、ご了承下さい・・・。

    思い出したように、遊びに来ていただけると嬉しいです。
  • Twitter 少年リック公式

  • カテゴリー

    • カテゴリーなし
  • 最近の投稿

  • アーカイブ